■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
<<前月 2018年09月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
■OTHER■
 

小学部5年生 調理実習
 11月17日(木)に、家庭科の授業で調理実習を行いました。これまでに、味噌とお米を作ったり、だしについて学習をしたりしてきました。その経験を生かし、自分たちでご飯と味噌汁を作りました。ご飯は鍋で炊きました。火加減が難しく、沸騰する音をよく聞きながら火の調節をしていました。味噌汁は、自分たちが一番味噌汁に合うと感じた、かつおぶし・こんぶ・にぼしのだしを使って作りました。材料となる米や味噌を作るところから行ったため、いつも以上に「おいしい!」と言って感動していました。二人とも、ご飯も味噌汁もおかわりをして、残さず最後まで食べました。これまでに行ってきた学習のまとめを行うことができました。


正しい分量の水を測り、鍋に入れました。


気をつけながら、包丁を使いました。

| その他 | 04:56 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑