■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
<<前月 2018年01月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
■OTHER■
 

「秋の弱視児合同学習会(第2回合同学習会)」
 11月17日(木)に本校で県内の弱視学級在籍児童生徒が一堂に会して学習会を実施しました。「秋をさがそう」の題材のもと、視覚障がいを有する児童生徒にとって課題となることの多い観察学習の取り組みを行いました。グループに別れての探索では、ひさびさに再会した仲間とのコミュニケーションを楽しみながら秋晴れの校舎周辺を歩くことができました。観察学習では、拡大読書器やパソコンのUSBモニター等の情報機器を有効に活用して観察する方法を学びました。弱視学級の児童生徒にとっては「見えにくさへの対応」を具体的な取り組みの中で仲間と共に学び合えたことがとても有意義であったようです。盲学校の仲間も含め、学習のみならず昼食や自由時間でのやりとりなど、楽しい一時を過ごすことができました。


〔 はじめの会の様子 〕


〔 校舎周辺でいろいろな秋を探しました! 〕


〔 いろいろな道具や装置を使っての観察学習 〕


| お知らせ | 02:20 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑