就学奨励費について [下記説明へ]

随意契約結果について [PDF資料参照]


就学奨励費についての説明

就学奨励費について、内容、対象経費、受給方法、支給

方法、受給の手続き等について説明します。


(1) 就学奨励費とは

就学奨励費は、盲、ろう学校及び特別支援学校への

就学に必要な経費の一部を、国及び県が負担するこ

とで保護者への経済的負担を軽減し、特別支援教育

の普及奨励を図ることを目的として支給される経費で

す。


(2) 対象となる経費

【学校生活に伴う経費】

教科用図書購入費(高等部)
  
学校給食費

通学費(通学生)

帰省費(寄宿舎生)

職場実習交通費

修学旅行費

校外活動等参加費

学用品等購入費(通学用品及び学用品)

新入生児童・生徒学用品費


【寄宿舎居住に伴う経費】 ※週5日全て宿泊する生徒

のみ支給されます。

寝具購入費

日用品購入費

寄宿舎食費

※ 経費によって限度額があったり、レシート等の提出が

必要だったりするものがあります。

(3)  支給額

就学奨励費は、保護者の負担能力(世帯全員の収入状

況等)に基づき支弁区分を認定し、これに応じて支給さ

れます。支弁区分は、次の3つに分かれています。

第Ⅰ区分:補助の対象となる経費の全額が支給されま

す。

第Ⅱ区分:補助の対象となる経費の半額が支給されま

す。

第Ⅲ区分:幼・小・中学部は交通費のみ、高等部は教

科書代のみ対象となります。

※ 学部や経費によって支給条件が異なるものがあり

ます。

※ 詳しくは事務室までお問い合わせください。

(4)  支給の方法

各学期末に、保護者名義の口座振込によって支給しま

す。

(5)  受給の手続き

就学奨励費を受給するためには、次の書類を提出して

いただく必要があります。

4月に書類を配付しますので、学校の指示により、期限

までに提出してください。

① 委任状

② 教科書用委任状(高等部のみ)

③ 口座振込依頼書

④ 交通費調書

⑤ 収入額・需要額調書

※① ~⑤ ・・5月末まで

⑥ 証明願(課税証明書等)・・・6月中旬まで(※1)

⑦ 経費申告書(領収書・レシート等)・・・6月末・11月

末・2月末(※2)

⑧ 辞退届・・・辞退希望者のみ6月末まで(※3)

※1  所得に関する証明は、市町村の証明窓口に

おいて通常6月以降に発行されます。

また、収入がない場合でも「収入なし」の証明が必要

です。2~3月の確定申告の期間に申告を行ってくだ

さい。なお、詳しくはお住まいの市町村にお問い合わ

せください。生活保護世帯については福祉事務所が

発行する受給証明を提出してください。

※2  通学用品及び学用品、寄宿舎利用者の寝具

及び日用品購入費については、各家庭において購入

した際のレシート又は領収書等が必要です。

奨励費の対象になると思われる物品の購入に際して

は、レシート又は領収書等を大切に保管してください。

※3  支弁区分が第Ⅲ区分と判断され受給対象の

経費が少ない場合など、就学奨励費の受給を辞退す

ることができます。

(6) 就学奨励費に関する問い合わせ先


   山梨県立盲学校 事務室  奨励費担当

         TEL  055-226-3361

         FAX 055-226ー3362

テキストページのトップへ戻る

 







、さまざまな音楽や楽器に親しみあそび、楽器あそび、パネルシアターなど、さまざまな音楽や楽器に親しみます。手あそび、ふれあいあそび、楽器あそび、パネルシアターなど、さまざまな音楽や楽器に親しみます。










事務室より