1.知っていましたか?
 文部科学省では、平成16年度から、視覚に障害のある児童生徒の教育条件の改善に資することを目的として、通常の学級に在籍する視覚に障害がある児童生徒に対して、検定教科書を拡大した「拡大教科書」を検定教科書として無償給与する制度を実施しています。 本校では、山梨県の拡大教科書の「相談窓口」を設置しましたのでご利用下さい。

2.どんなことを教えてくれるの?
(1)相談業務等の内容
@「拡大教科書」の無償給与制度に関する相談業務と情報提供
A「拡大教科書」の製作に関する相談業務と情報提供
B「拡大教科書」に関する各種情報の収集
C 県内の「拡大教科書」製作ボランティア団体などの紹介
(2)常備する情報
@視覚に障害のある児童生徒に対する「拡大教科書」の無償給与実施に関する資 料
A個々の視覚障害の実態に応じた拡大教科書製作に関する情報

3.問い合わせ先 視覚障害教育相談・支援センター  eyeeye@ysvi.kai.ed.jp